いつでもどこでも笛あおい。

アクセスカウンタ

zoom RSS ムカツク

<<   作成日時 : 2004/04/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日仕事の帰りにスーツ買いに行ったんですよ。予備の。
まぁ、デザインもちょっと違うのなんかにして。
で、1万円って書いてあったんすよ。

ラッキー!安いじゃーん

って、思うでしょ。普通。でもねー、
「お客様、ちょっと手違いがありまして1万円じゃなくて2万4千円です」なんていうんですよ。
店員(女の子)が。

あり得ないでしょ!
タグに一万円って書いてあったら一万円でしょう。

当然、こっちは一万円で売るように要求。
店員(女の子)は店長に相談するもダメらしく、2万4千円にしてくれと言うんですよ。
こっちは当然受け入れられないワケで!
店員(女の子)に店長を呼びにいかせて(言うまでこない店長、これもムカツキ度アップ)
店長と折衝したんですよ。タグに書いてあったんならその値段で売る義務があると。
でも、ミスを認めつつも「一万円では売れない」と、のたまう店長。

「じゃーなんか、おまえらのミスの償いは客がするのか?」
ムカツキ度ピークっすよ。

でも、店員さん(女の子。しかも巨乳)は泣きそうになってるし。女の子に激烈に弱い笛あおい。
仕方ないから一万五千円で妥協しないかと提案したら、店長も仕方ないというツラで渋々OK。

もし、店員さん(女の子。しかも巨乳)がいなかったら、
「一万円かNo!かっ!?」って突きつけたね。
あの店・・・特に店長。
開店したばっかりで近くの会社のモンにここまで文句言わせるような事してええんか?
商売していけると本気で思ってるのか?実に謎。
受け取りの時にごねてみろグループ中に情報流すからな。

と、言うわけで激ムカツキのウイークエンド。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムカツク いつでもどこでも笛あおい。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる